読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライカの遠吠えブログ

ポケモンORASシングルレートの構築紹介など

ポケモンと就活

 

就活一段落しました!自分の行きたい企業に行けそうなので安心してます。
まだゆるーーく就活は続くと思うんですが、ポケモンやる時間はまた増えそうです。

 

...僕の就活をポケモンに例えて振り返ってみたいと思います。(^q^)

 

受けた企業

A社

f:id:Garchomp_bot:20150618215123g:plain

イメージポケモンメガアブソル
特性:マジックミラー
性格:いじっぱり

初手はたきおとす。僕のESは一瞬で叩かれた。
最初の方に書いたESなので出来が悪かったのもあるが、どうやら即戦力しか取らないスタイル。いらない人員は最初から突き返すマジックミラー持ち。実に気取っている。

 

C社

f:id:Garchomp_bot:20150618213340g:plain

イメージポケモンメガカメックス
特性:メガランチャー
性格:おくびょう

内定者のほとんどを推薦で確保してしまうらしい臆病な企業。志望度はさほど高くなかったので自由応募で出した。いまだに無口だ。
誰でも知ってる企業なのでポケモンから連想して欲しい。

 

J社

f:id:Garchomp_bot:20150618220500g:plain

イメージポケモン:ヌオー
特性:てんねん
性格:おだやか

結構早めの段階で履歴書を出した企業。時間の関係上、使いたくはなかった修正液に手を出してしまい、そのまま提出した。提出してから3日後、志望動機の部分で更に脱字していたことに気付く。

これはもう終わった・・・と思ったが筆記試験も面接も通過。役員&社長面談もなぜか通過。これはもうどう考えても特性”天然”である。初の内々定ゲット。

一つ内々定をもらったことで、説明会には足を運んだもののS社,FJ社,FO社のエントリーをキャンセル。就活がグッと楽になる。

 

Z社

f:id:Garchomp_bot:20150618214925g:plain

イメージポケモンオノノクス
性格:れいせい

エントリー前は「所詮マイナーでしょ!」と思っていたが、説明会の時点で強ポケオーラがやばかった。筆記試験も激ムズでソッコー落ちた。

ここの説明会で感銘を受けた言葉を他の企業の面接でしゃべりまくったところ、非常にウケが良かった。落ちたとはいえ貴社には大変感謝しています...。

就活では「有名=良い企業」「無名=良くない企業」みたいなイメージは捨てた方が良いです。企業研究をしっかりと。

 

K社

f:id:Garchomp_bot:20150618215758g:plain

イメージポケモンゴルーグ
性格:むじゃき

初めは電気タイプのポケモンを選ぼうと思ったが急遽こちらに変更した。察して欲しい。
「ここの会社全然エントリー受付始まらないんだよね~」と友達に言いながらホームページを開いたらエントリーが始まっていた。第二志望だったので即エントリーした。
Z社の説明会で聞いたことをまるで自分の考えかのように面接で話した。
2回の面接を通過し、内々定!サラッと通過してしまった気分だが、かなり狭き門だったらしい。

ご縁があるとはこのことか...って感じ。ほぼ就活オワオワリ

 

R社

f:id:Garchomp_bot:20150618214539g:plain

イメージポケモンソーナンス
性格:すなお

初めは電気タイプのポケモンを選ぼうと思ったが急遽こちらに変更した。察して欲しい。(再)
こちらは第一志望で、現在選考真っ最中。
Z社の説明会で聞いたことをまるで自分の考えかのように一次面接で話した。(再)

履歴書の自己PR欄の内容について聞かれた。その後、自分の長所・短所について聞かれた。さらに面接の一番最後に「自己PRして下さい」と言われた。

確実にアンコール持ちである。

 

Y社

f:id:Garchomp_bot:20150618215730g:plain

イメージポケモンニンフィア
性格:のんき

いまだに選考が始まらないのんきな企業である。女子受けが良さそうな企業。ハイパーボイス持ちな社員も多いだろう。前から見たフォルムも「Y」っぽいのでニンフィアに決定。

K社と並んで第2志望だが、先にK社から内々定をもらってしまったので受けないかもしれない。切ってしまうのはもったいないのでこれから企業研究で吟味が必要。

 

企業選びまとめ

同業他社を受けるのすごく大事。企業研究にも繋がるが、自分の受けた業界では筆記試験で聞かれやすい問題や面接で聞かれやすい質問が類似しており、後に受ける企業の対策につながった。
また、早めの時期に選考がある企業で面接に慣れるのも大事。ESの内容でどういう部分でウケがいいかは一度面接してみないと気付かない。自分の場合、意外とアルバイトの話はウケが良かったので、その後はその経験もアピールするようにした。

 

ポケモンを就活に活かす

さて、これから就活する人は「大学でポケモンしかやってないんだけど!?」みたいに不安になってる人もいると思います。
ポケモンに関することでこれは就活に役立つなあ...と思う場面もいくつかあったので紹介します笑

 

最も役立ったなと感じるのはこのブログを書いてきたことです。笑

Twitterだと特に何も考えずにそのとき思ったことを呟くと思いますが、ブログの場合は何度も文章を推敲しますよね。書きたいことはたくさんあると思いますが文章量が増えすぎると全部読んでもらえないかもしれない...と思って、無駄な文は極力書かないようにするのも大事だったりします。2,3日寝かせて再び読み直すと、修正すべき点に気付いたりとか。

最終面接まで最初に書いたESやら履歴書はつきまといます。ということは極論をいうと、完璧なESを仕上げてしまえば、その後の選考はとても楽に進みます。

いろんな人のブログを読んでいると、この人のブログは読みやすいなとか、 逆に読みにくいなあ、と思うことありますよね。なぜ魅力的かを考えることで、もっと良い文章が書けるようになると思います。

・・・偉そうなこと言ってますが僕もまだまだ文章下手なので努力しますm(_ _)m

  •  構築紹介と自己PRは似てる

いかに構築の魅力を分かりやすく伝えられるかって大事ですよね。それって就活で自分の魅力を説明するのと全く一緒な気がします。

構築って面白い構築タイトル付いてると目を引きますよね?それと同じように自分のピーアールをする時も何か自分にキャッチフレーズを付けるとESの読みやすさがグッと変わるかと思います。

あと面接ではよく「自分の短所は?」と聞かれることがあります。でも意外と自分の短所って説明しづらいんです。伝えたくない部分をさらけ出すわけなので。
なので構築ブログを書く時は、そのパーティの欠点や負けパターンもしっかりと説明できると良いと思います。

  •  Twitterやキャスで知らない人とも積極的に絡む

面接苦手!って思う人も多いと思います。でも結局は聞かれたことに対してその場で答える、ただのおしゃべりです。

ask.fmを利用して「なんでも質問して下さい。」ってやつ、むっちゃいいなと思います。真面目な質問に真面目に答えるのも、不真面目な質問に大喜利するのも頭使いますし、質問する側もどんな質問すれば面白いか考えますよね。
キャスもやってる人すごいなと思います。仮にコメントがなくても話し続けてたりする人いますけど、むちゃくちゃトーク力高くて羨ましいなと思います。
これに身振り手振りと笑顔をプラスすれば面接もバッチリですね。

 

以上です。完全に自己満足な記事でした(^^;)