読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライカの遠吠えブログ

ポケモンORASシングルレートの構築紹介など

シーズン6最終使用構築

 

ついにXY環境のレートも終わってしまいましたね。

5世代を懐古する人が多いですが、XY参入勢の僕としてはとても楽しかったです!

最後に使った構築は前回のブログで書いたメガバシャ軸をコンセプトに改良を試みました。しかし、実質最後の1日しか回していないのでもう少し時間が欲しかったというのが本音です。

1880からスタートして2030までは順調にレートを上げましたが、そこから何戦か負けてしまい、2000を割ったところで時間切れでした。煮詰まっていないですが何かしらの参考になればと思います。

 

ではパーティ紹介に入ります。

f:id:Garchomp_bot:20140602181731g:plainf:id:Garchomp_bot:20141114004210g:plain

f:id:Garchomp_bot:20140602181742g:plainf:id:Garchomp_bot:20141104214201g:plain

 f:id:Garchomp_bot:20141114003958g:plain  f:id:Garchomp_bot:20141104213951g:plain

 

ステロ+バシャ&ガルドによる積み構築をコンセプトとしつつ、受け回せるような選出も出来るようなパーティを目指しました。前回はボルトランドの並びを使っていましたが、氷の一貫が非常に気になったことから同時選出を躊躇う場面が多かったため、ロトムランドの並びを採用してみました。ボルトロスよりもSが低く後攻ボルチェンしやすいため、似たような動きをしつつ相性補完の改善を狙いました。
ORAS初期の環境も踏まえて、なるべく準伝を使いたくなかったというのもあります。

 

ポケモンの型紹介です。

 

f:id:Garchomp_bot:20141104214201g:plain 霊獣ランドロス

陽気 威嚇 @タスキ

努力値:4-252-0-0-0-252
実数値:175-197-110-×-100-157

・はたきおとす   ・がんせきふうじ
・じしん              ・ステルスロック

ポリ2等のやっかいなポケモンの持ち物をはたき落とし、ステロを撒くお仕事。
耐久に振ってコントロールする型でロトムとの並びも使ってみたい。

 

f:id:Garchomp_bot:20140602181742g:plainWロトム

図太い 浮遊 @オボンのみ

努力値:252-0-164-0-92-0
実数値:157-×-162-125-139-97(S個体値はVでない)

ボルトチェンジ  ・ハイドロポンプ
10まんボルト   ・おにび

ボルトランドスイクンの並びで、ボルトとスイクンを一匹にまとめたような感じの運用。バシャが呼ぶマリルリやアローを見てもらう。Sラインはクレセやバナを意識して、後攻ボルチェン用に個体値を下げている。Bはランドの威嚇込みからガルーラの捨て身タックルをオボン込み2耐え。
耐性が優秀なためランドとの相性も非常に良く感じ、ロトムランド+何か1匹という選出も多かった。しかし、当てれば勝ちのドロポンを外す。当てれば勝ちの鬼火を外す。 これに尽きます。。。なるべく命中不安技を減らしたパーティを組みたいですね。

 

f:id:Garchomp_bot:20140602181731g:plainメガバシャーモ

意地っ張り 猛火→加速 @メガ石

努力値:140-252-4-0-4-108
メガ前:173-189-91-×-91-114
メガ後:173-233-101-×-101-134

フレアドライブ ・とびひざげり
つるぎのまい       ・まもる

ロトムの後攻ボルチェンから無償降臨するエース。
ステロ後に後出しで来るクレセだが、剣舞フレドラで無理矢理突破できるかどうかは体感5割であった。HBぶっぱでない調整が多いのかもしれない。


飛び膝蹴り
B4振りメガメタグロス:64.5~76.1%
H252振りメガチルタリス:36.2~42.8%
威嚇込みメガボーマンダ:22.2~26.3%

メガボーマンダが蔓延する環境でやっていけるんでしょうか...

と思っていたらここで冷凍パンチバシャのリーク情報が!!!
これにより剣舞を積まなくてもガブリアスカイリュー等の苦手だったポケモンを突破できます!

B4振りガブリアス:124.5~148.6%
H4マルスカイリュー:68.2~81.4%
威嚇込みメガボーマンダ:70.1~84.2%

メガボーマンダはステロ込みで中乱数、カイリューも考えてステロは撒きたいですね。威嚇なければ確一は強い!

f:id:Garchomp_bot:20141104213951g:plainギルガルド

意地っ張り バトルスイッチ @ラムのみ

努力値:196-252-4-×-4-60
シールドF:159-112-171-×-171-88
ブレードF:159-222-71-×-71-88

・シャドークロー    ・かげうち
つるぎのまい       ・キングシールド

本当はプレートを採用したかった。しかしあまりにガッサ警戒の薄いパーティとなるため泣くなくラムに。そしてラム前提で動かれる。これは改善したい点です。
剣舞2積みできればそこから3タテも狙えます。刺さるパーティにはとことん刺さるかっこいいやつ。プレートを持てば無振りメガゲンに影打ちで乱数1発(31.3%)。つよい。

被ダメ
陽気A252振りメガミミロップの飛び膝:101.8~120.7%
普通に死にます。

 メガミミロップが流行らなければ、ガルーラの個体数も減るだろうし、ウエポンがゴーストのみの型は今より動かしやすくなるのではないか!?
どうせ相手にメガミミロップいたら選出しないだろうし。

 

f:id:Garchomp_bot:20141114004210g:plain メガサーナイト

控えめ トレース→フェアリースキン @メガ石

努力値:124-0-4-248-0-132(めざ地個体)
メガ前:159-×-86-193-135-117
メガ後:159-×-86-237-155-137

ハイパーボイス    ・サイコショック
・めざめるパワー    ・ちょうはつ

2体目のメガ枠を入れようと思い、周りとのタイプ補完やバシャが出しづらいパーティに対して出しやすいポケモンとして採用。その結果バシャよりも選出率が高くなった。挑発は悪戯心をトレースしてクレッフィを封じるとか。このポケモンも今回初めて使ってみたんですが、大の苦手だったグライオンも対処可能になって本当に感謝してます。受けルキラー。

B:意地ガブの地震を確定耐え
S:最速ガッサ+3

Cは確定数が変わらないポケモンが多そうなのでもうちょっと削ってもいいと思った。Sは流行りのボルトランドやエンテイ等を抜けることが多く、ガッサ抜き+αの調整は非常に重要だなと感じた。

ハイパーボイス
HDぶっぱのメガヤドラン:58.4~69.8%

とってもハイパー。

f:id:Garchomp_bot:20141114003958g:plainポリゴン2

図太い トレース @輝石

努力値:244-0-252-0-0-12
実数値:191-×-156-125-115-82

・イカサマ  ・れいとうビーム
・でんじは  ・じこさいせい

ガルーラや、バシャが呼ぶガブやカイリュー等に受け出す枠。もともとナットレイだったがほンチ採用がやたら多く、入れ替えた結果パーティが安定した。ゴーストの一貫消しもできて良かった。電磁波採用なのでSに振らずDに回しても良かったかもしれない。
最終日に初めて使ったんですが鬼耐久で笑いました。ORASでも活躍間違いなし。
でも君は乱数産だからもうお別れだ。

被ダメ
意地A252振りメガボーマンダの捨て身タックル:42.9~50.7%
後出しができますね。

と、冷パンバシャ情報リーク前に書いてました。受け出さなくても良くなるらしい。

 

基本選出は

①ランド+バシャ+ガルド(積み構築)
②ランド+ロトム+メガ枠(ボルチェンクッション)
③ポリ2+ガルド+メガ枠

とか。メガ枠以外の4体で共通する弱点がないため、選出の仕方はいろいろ出来て良かったです。苦手なポケモンとしては、ガッサ、スイクン、カバ、リザY等が重いです。でも個人的には気に入っている構築が組めました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。ORASもシーズン1から頑張ります!